このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 親知らずを抜いた方がいいと言われましたが、抜く勇気がありません。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年01月22日

親知らずを抜いた方がいいと言われましたが、抜く勇気がありません。

先生からのアドバイス

親知らずは様々な形をしており、生えている、生えていない、生えていたとしてもきちんと生えている場合もあれば、斜めや横向きに生えている場合もあります。また、かみ合っている歯がある場合もあれば全くかみあわない場合もある。といったように、状況が多彩で、親知らずの抜歯に関しては、現在の状況と将来予測される状況から抜歯するリスクやメリット、残しておくリスクやメリットをよく検討した上で、現在抜歯するか否かを決定することとなります。抜歯するのに躊躇する余地がある時は、恐らく現在特に差し迫った自覚症状がないのであろうと予測されますが、ご自身が納得いかない内に抜歯を行うと、もし抜歯により神経麻痺が出たなどのトラブルがあった際に大変後悔することとなりかねません。よって、担当の歯科医師とよく相談をし、納得できた上で抜歯してもらって下さい。自覚症状がない場合には経過観察していくという手段もありますし、自覚症状が発現する場合には必然的に抜歯する気持ちになるかと思います。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生
中尾理紗 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。